検索

【1938年のニットウェア】


急にひんやりした1週間になりました

体調はいかがですか?

我が家も慌てて、寝具を毛布にしたり

衣替えをするなどしました。。

先日、見た映画から

とても魅力的にみえたニットがいくつもあり

やっぱりこの年代、

30-40年代のニットには

アイディアが詰まっていて

ぜひ参考にしたいものです



映画は”ジョーンの秘密”

イギリス史上最も意外なスパイの実話から生まれた映画。


公式映画ページです↓

https://www.red-joan.jp/

時は2000年。イギリスで、半世紀前に旧・ソ連の国家保安委員会

(KGB)に核開発の機密を流していたスパイが

MI5に逮捕された。

だがその人物は、ジョーン・スタンリーという、

どこにでもいるような80代の老女だった。

ジョーンの息子で弁護士のニックは、

無罪を主張する母親を信じて彼女の弁護を

担当することになる。しかし、そんな彼の思いとは裏腹に、

ジョーンの驚くべき過去が次々と明らかになっていく。

(ウィキペディアより)


画像は映画”ジョーンの秘密”公式サイトより

このころの日本は。。

西洋のファッションが取り入れ始め

わかりやすく言うと

ちょうどサザエさんのアニメの頃の

服装というとイメージが湧きませんか?

1940年代ファッションの分野で見ると

細かいディティールが凝っている

デザインの多い時代です

ハンドメイドされているものや

オーダーメイドがされる中なので、

1点1点に施された切り替え線、

タックやギャザーも盛り込まれた

プリント柄ドレスなどが多くて

目を惹きます



フェミニンなシルエットや

レース編みニットが人気で

パフスリーブや襟付きのニットなどの

女性らしいニット全盛期。

機械編みの

柄編み模様編みウールのニットも

盛りだくさんです 映画でもジャガード編みを

着ている姿がありました

帽子のかぶり方も

現代では見られないので

逆に惹かれるんです。

当時のファッションスタイルが様々見れるので

おすすすめです↓

https://1940sstyleforyou.co.uk/

映画の時代設定から

ファッションへの目線で見ています 興味が湧いてきて

創作アイディアにもいかしていきたいですね


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示